トップページへ 会社案内 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー お問合せ
  1. 銀盤浴 足温器

銀盤浴 足温器-銀ナノ素粒子の力

直接、買い物カゴへ

1日30~60分の使用で体ポカポカ、寒さ知らず。

骨伝熱効果による仙骨温熱調整法

銀ナノ素粒子について

  • 銀盤浴 足温器銀盤浴足温器は発熱体に銀繊維を使用しているため、極めて人体に効果的な超遠赤外線である銀イオン、銀ナノ素粒子を発生します。
  • 足裏には全神経、全内臓のツボが集中していますので、足裏に銀イオン、温熱刺激を与えて治療効果を高めます。又この銀ナノ素粒子は浸透性が高く、中心部にある密度の高い骨部から温めていくのが大きな特徴です。
  • 内部、骨部から温めるので温かさは長時間持続します。銀ナノ素粒子は骨伝導し足骨から熱は仙骨へと伝わり、仙骨にある全神経を温熱調整します。熱は腰骨まで伝わり 腹部まで温かくしてくれます。
  • 骨電熱による仙骨温熱調整療法、冷えは病の元、健康は予防が第一です。
    家庭や職場、大切なお客様へもご使用下さい。

「足の冷えは万病のもと」と言われる訳

足は心臓から一番遠く重力の影響も受ける足は、心臓から送り出される血液の圧だけでは血液を循環させる力が足らないため、ふくらはぎなどの筋肉が収縮して血管を圧迫させて不足する圧力を補います。
このため足は第二の心臓とも呼ばれ重要視されています。足やふくらはぎが冷えると血管は収縮されるため慢性の冷え症や体調不良になります。

「むくみ」や「セルライト」の原因

足が冷えていると、心臓に戻る血液量が少なくなり重力を受け、細胞間に血液中の水分が滲み出したまっていくのが「むくみ」です。
この「むくみ」は冷えやセルライトなどダイエットの阻害の原因にもなります。

セルライトとは・・・・

一言でいうと脂肪の塊です。
血流が悪くなると、皮膚の下にある脂肪細胞の代謝が衰えてきます。そして脂肪細胞が大きくなり、脂肪同士や老廃物と絡み合ってセルライトとなります。

セルライトができると脂肪部分に厚みがでてきて、肌がデコボコになります。セルライトは悪化すると肌の表面がオレンジの皮のように見えてきます。
そのため、オレンジピールスキンとも呼ばれます。ただし表面がデコボコになるのは、かなり症状が進行してからです。実際は見た目にはわからない状態でもセルライトの生成が進行しているのが特徴です。

セルライトは脂肪の多い箇所にできやすいのが特徴です。皮下脂肪が多い太もも・ふくらはぎ・お尻、さらにはお腹や両腕などはセルライトのつきやすい場所です。

仕様

  • 温度センサー内蔵
  • 自動電源OFFタイマー付き
  • 過剰防止回路内蔵
  • 手元スイッチで操作がラクラク
  • 自動温度調節装置
  • 軽量(重量約1Kg)だから移動もラクラク
  • 自動電源OFFタイマー付き
  • 折りたためて収納スペースをとりません。
  • 定格電圧 100V
  • サイドにマチ付きだから男性も大丈夫
  • 定格周波数50/60Hz
  • 本体寸法
    ・巾300mm
    ・奥行き330mm 
    ・高さ340mm
  • 消費電力80W
  • 保障期間 
    お買上日より1年※室内使用
  • 設定温度30℃~60℃

銀盤浴 足温器

こんな方にお勧め

  • いつも手足が冷える
  • 疲れやすく、風邪をひきやすい
  • 寝起きがすぐれず、節々にトラブルがある
  • 夜中に何度も目が覚める
  • トイレが近い
  • 関節に不安を感じる
  • 先々の健康が気になる
  • 少し歩くだけで息が荒くなる
  • 目が疲れやすい
  • 口臭が気になる
  • 健康は予防する事です。

銀盤浴足温器 お買い物カゴ

当サイト販売価格!(価格は税込です)
価格 ¥54,400(送料無料)

銀盤浴 足温器
ご購入の方はこちらから
購入数